Zaif ~手数料の安さ、取扱い通貨の数は国内随一~

Zaif ~手数料マイナス0.01%~

人気度 AA
信用取引 AA
サーバー C
使いやすさ A
手数料 AAA

Zaifはユーザー間で取引を行う板取引をメインとした取引所になります。手数料はBTCのみですが、マイナス0.01%です。つまり、取引をすればするほど手数料のボーナスが加算されていきます。信用取引は手数料が発生するものの追証はなく、ロスカットも証拠金維持率30%と低めに設定されています。

取り扱っている通貨の数は国内随一です。ZaifオリジナルのZaifトークンをはじめ、マイナーなアルトコインも含めて15種類あります。

専用アプリは無いものの、ブラウザでアクセスすれば取引が可能です。使い勝手も良好です。

ここまでは良い点尽くしなのですが、唯一の欠点はサーバーが弱い点です。注文が殺到するとその注文が通らなかったり、最悪の場合はサイトにアクセスすらできないときもあります。さらに急激な上昇や暴落があったときに素早く注文できないこともあります。

システムエラーなども多く、注文とは違う値段で決済されたり、ビットコインが誤って0円で販売されたりする事件が相次いでいる点も要注意です。

 

取扱い通貨

販売所

  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)

取引所

  • ビットコイン(BTC) 信用取引1~7.7倍
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • ビットコインキャッシュ(BTH)
  • モナコイン(MONA) 信用取引1~7.7倍
  • ザイフトークン(ZAIF)
  • カウンターパーティー(XCP)
  • ビットクリスタル(BCY)
  • ペペキャッシュ(PEPECASH)
  • コムサ(CMS)

 

ビットコイン・モナコイン販売所

  1. メインメニュー
    「簡単売買」は販売所形式、「取引」が板取引形式の画面となります。「アカウント」で入出金や設定などが変更できます。
  2. 注文画面
    まず上部のタブでビットコインかモナコインを選びます。売る場合は青、買う場合は赤に数量と金額を設定して、その下の「売る」or「買う」をクリックするだけで簡単に売買できます。

 

ビットコイン・アルトコイン取引所

  1. メインメニュー
    「簡単売買」は販売所形式、「取引」が板取引形式の画面となります。「アカウント」で入出金や設定などが変更できます。
  2. 注文画面
    上部のタブで売買形式を選び、指値・成行、売買数を選択します。「使用残高」をクリックすると10%、30%、50%、100%の4段階で保有資産の割合から取引量を決められます。
  3. 取引銘柄
    取引する銘柄を選ぶJPYだけでなくBTCで取引する板もあります。主要通貨、トークン、COMSAの3つのタブから選択して下さい。
  4. 注文一覧とチャット
    出している注文とチャット欄の切り替えが可能です。

 

特徴

Zaifを利用する最大のメリットは取引手数料がマイナスである点です。現物取引の場合は、取引をするたびにボーナスが発生します(最大で1回200円)。ネムやモナコインなどのアルトコインに関しても手数料は0~0.1%と、かなり安いです。ほとんどが板取引なので、売り・買いにスプレッドもありません。

また、「Zaifコイン積立」という機能があります。これは、毎月銀行振替で一定金額をコイン購入に回すというものです。現在は相場が不安定なので利益を出しづらいと思われます。

 

リミット・ストップ

Zaifの信用取引はレバレッジを注文ごとに変えることが可能です。手数料もその都度明示されているので、とても良心的な注文方式となっています。一方で、現物取引とは異なる点もあります。

まず、信用取引は成行の注文ができず、必ず指値でなくてはなりません。未決済の信用取引の注文を処理しようとすると、成行でそのまま決済することができません。注文履歴から開いてリミット・ストップの価格を再設定し、それで約定するのを待たなければいけません。リミット・ストップ注文とは、注文の時点に、あらかじめ決済する上限と下限の金額を設定できるというものです。これを設定しておけば、ちょうどいいところで利確・損切りができるようになっています。信用取引は価格が逆に動くと大事故になる可能性もあります。

また、暴騰、暴落時には注文が殺到してサーバーが重くなって注文ができない状態になることがあります。この場合も損害が大きくなる可能性があります。信用取引の場合は必ず注文時にリミット・ストップを設定することを推奨します。

現物の注文の場合でもリミットを設定できるので、ご利用をおススメします。

 


Zaifの公式ホームページへは下の画像をクリックして下さい。


ヒデキ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です