Bitbank ~今後に注目の取引所~

Bitbank ~使いやすさ№1~

人気度 B
信用取引 C
サーバー AAA
使いやすさ AAA
手数料 AAA

板取引のみを扱っており、非常にクリーンな印象の取引所です。2018年6月末まで、あらゆる取引の手数料が無料となっており、気軽に取引をすることができます。

国内ではリップルを板取引で取引できる唯一の取引所になります。しかし、あまり注目されていないということもあるせいか、ビットコインですら板が薄いです。そのため、大量の注文を成行で出す人がいると一気に価格変動が起きてしまうことがあります。すぐに調整が入ってほかの取引所とほぼ同じ価格になるものの、不自然な動きをすることがしばしばあるので、チャートはかなり怪しい形になってしまいます。

ただ、サーバーの重さとは無縁で、いつでも快適に取引ができるのは非常に便利です。扱っている通貨は多いとは言えません。ビットコインやイーサリアムなど主要な通貨は押さえていますが、イーサリアムとライトコインの通貨ペアはBTCのみです。通貨の少なさに目をつむれば、特に困ることはありません。また、スマホアプリは無いものの、ブラウザからの操作がしやすいので2018年4月12日にアプリが配信されました。使いやすさということに関しては最高レベルです。

信用取引に関してはビットバンクトレードという同じ系列の取引所で利用できます。

 

取扱い通貨

販売所

なし

取引所

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)※ビットバンクではシンボルがBCHではなくBCC
  • イーサリアム(ETH)※通貨ペアはBTCのみ
  • ライトコイン(LTC)※通貨ペアはBTCのみ

 

 

Bitbank口座開設手順

Bitbankの口座を開くには、サイトからの手続きになります。事前に準備しておいた方が良いものは、こちらをご確認お願いします。また、2段階認証の設定がすぐできるように、Google Authenticatorのアプリは先にスマホにインストールしておいて下さい。

Bitbank公式ホームページ
上記より公式ホームページに移動して下さい。

  1. サイトにアクセスしたら、メールアドレスを入力して、【無料口座開設】のボタンをクリックして下さい。
  2. 入力したメールアドレス宛てにメールが届いたら、そちらに記載してあるURLをクリックして下さい。
  3. パスワード入力画面に移るので、好きなパスワード、もう一度パスワード(確認用)を入力して、チェックボックスにチェックを入れて、【登録】をクリックして下さい。
  4. 取引画面になります。
    右上の赤四角で囲った『人アイコン』にカーソルを合わせると、メニューが開かれます。そのままスライドして【登録情報】をクリックして下さい。
    ※【人アイコン】をクリックした場合は、移行した画面で【登録情報】をクリックして下さい。
  5. 登録情報画面に切り替わったら、『基本情報の登録』の右側にある青緑色の【登録】をクリックして下さい。
  6. 上から氏名(フリガナ)、生年月日、住所、取引の目的(資産運用など)、職業を入力して、青緑色の【登録】をクリックして下さい。
  7. 『基本情報の登録』が終わりましたら、次に『本人確認書類のアップロード』に進みます。
    【本人確認書類のアップロードに進む】をクリックして下さい。
  8. まず、【▼】をクリックして、どの書類で本人確認をするか選択して下さい。
    『運転免許証』『パスポート』『住民基本台帳カード』『在留カード』から選択できます。
  9. 次に免許証の画像の上にカーソルを移動させると、青緑色の【プラスマーク】が表示されます。【プラスマーク】をクリックして、画像を添付して下さい。画像はスマホで撮った写真で問題ありません。※ぶれている場合は撮り直して下さい。運転免許証の場合は表・裏の画像が必要です。他も裏面がある場合は画像が必要になります。
  10. ⑧⑨ができたら、下の青緑色の【アップロードする】をクリックして下さい。
  11. あとは、ハガキが送られてくるのでそれを受け取りましょう。
    受け取り後1~2日放置すると自然と有効化されるそうです。
    すぐに取引を始めたい場合は、『登録情報』の『本人確認書類』に『暗証番号で有効化』という項目があるので、そこにハガキに記載されているパスワードを入力して下さい。

※必ず取引前に、下のセキュリティ設定は行って下さい。

 

セキュリティ設定
  1. 取引画面右上の『人アイコン』にカーソルを合わせるとメニューが開きます。【セキュリティ】をクリックして下さい。ここでは二段階認証を設定できます。必ず設定しましょう。
  2. 『二段階認証』横の青緑色の【設定】をクリックして下さい。QRコードが表示されます。
    ※Google Authenticatorを持っていない場合は、QRコード下のアイコンからインストール可能です。
  3.  Google Authenticatorのバーコード読み取り機能(上部の+)で画面のQRコードを読み込みます。
    ※スマホの場合は画面メモ、パソコンの場合は『Snippingツール』で画面を切り取ってJPGで保存をお勧めします。
  4. QRコードの横にある『認証コード』にGoogle Authenticatorで表示された6ケタの数字を打ち込みます。数字には制限時間があるので注意して下さい。一定時間過ぎると6ケタの数字が変わります。

 

ビットコイン・アルトコイン取引所

  1. 通貨の切り替え
    通貨の切り替えができます。ペアは日本円(JPY)だけでなく、ビットコイン(BTC)もあります。
  2. メニューボタン
    資産のチェックや入出金などはここから行なうことができます。
  3. 取引画面
    指値、成行のみでシンプルです。予想の下のスライドバーを右に動かすと、保有資産の割合から自動で数量を決めてくれます。
  4. 注文一覧と取引履歴
    出している注文と取引履歴をタブで切り替えられます。約定していない注文もここから変更ができます。※まだ私が未使用なので何も履歴が入っていません。

 

Bitbank Trade ~ビットコインFXに特化した取引所~

ビットバンクトレードでは取引手数料や入出金手数料に加えて、利益が出た場合にその0.2%が取られるなどいろいろな場面で手数料が取られてしまうので他の取引所と比べて手数料が高めです。しかし、登録の際に招待コードを入力することで6か月間手数料が無料になります。

ロスカット率が低い、追証がない、最大20倍のレバレッジ、金利(スワップポイント)がかからないなどのメリットがあります。デメリットとしてはビットコインしか取扱いがありません。

FXに慣れていて、大きな利益を狙う人向けです。初心者はBitbankをまず利用しましょう。

入金方法
  1. 右上の『人アイコン』にカーソルを合わせるとメニューが開きます。そのままスライドして【入出金】をクリックして下さい。

  2. 入出金画面に移動するので、『日本円』の右にある青緑色の【入出金】をクリックして下さい。
    ※先ほどの画面でⅷ【人アイコン】をクリックした場合は、左側の【入出金】をクリックして下さい。

  3. 『日本円振込用口座』画面に移動するので、下にスクロールすると下記画面があります。
    ※青の四角で囲った部分は注意して下さい。

取引方法

取引画面(ホーム画面)右上に下記の画面があります。

上から

  1. 注文方法を選択して下さい。
    『指値』…値段を指定してその金額になったら購入します。
    『成行』…値段を決めず、注文した時の金額で購入します。
  2. 買い注文か売り注文かを選択して下さい。
  3. 指値の場合のみ、希望価格を入力して下さい。
  4. 数量を入力して下さい。
  5. ③と④を入力すると、自動で算出されます。
  6. 【注文】をクリックして下さい。初期設定ではこの後に注文内容の確認があります。

 


ビットバンクの公式ホームページへは下の画像をクリックして下さい。


ヒデキ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です