オーガー ~未来を予測するシステム~

Augur

シンボル:REP
Weiss Ratings評価:ー
発行開始日:2015年6月16日
総発行数量:11,000,000REP(2018年4月7日)
最高値:約113,751円(2018年1月11日)

名前とシンボルが大きく異なり分かりづらいです。【Augur】の意味は「占い師」、シンボルの【REP】はReputationの略で「評判・世評」を意味します。リップル「XRP」と間違えやすいので気を付けてください。

オーガーは未来を予測するプロジェクトのために生まれました。誰でも参加が可能で、「XまでにYがどうなるか」を提案します。同じように自由に参加した人々は予想を立て、結果を確認するレポーターにREPで手数料を払うことで、報告を受け取れます。予想が正しければ報酬がもらえます。

一人の専門家よりも、多くの人々の予想をを統合した方が、より正しい結果が出るという理論に基づく未来予想プロジェクトです。

 

レポーター

レポーターはAugurにおいて事実を認定する役割を担います。レポーターはデポジットを積んで認定作業を行い、正しい事実を認定すれば報酬がもらえ、間違った事実を認定すればデポジットが没収される仕組みです。

 

Augurで健康保険を代用

Augurが最も注目される理由は保険業界に革命をもたらす可能性です。この場合レポーターは医者です。そして、健康保険加入者全員が参加という形になります。

  1. 例えば、X(20-21歳)までにY(自分)が病気にかかると予測して、掛け金を払い参加します。
  2. 病気にかからない場合→徴収されます。(保険料)
    病気にかかった場合→手数料(診察料)を払って、レポーター(医者)に報告を受けます(診察)。
  3. 病気と判断された場合は予測が当たったので報酬がもらえます。(保険金)
  4. レポーター(医者)は正しい診察をすれば配当金がもらえます。

流れは現在の保険と同じです。これがシステム化すれば保険会社が必要なくなります。ただし、これには法律の問題などもかかわるので、かなり高い壁がある事は間違いありません。

また、これはあくまで一例で、Augurが保健用に作られているわけではありません。保険で【占い師】という意味はミスマッチです。Augurのシステムはとても面白いので、考え方次第で化ける可能性があると思います。

 


ヒデキ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です